腰痛に良いと話題の優反発マットレス、エムリリー。

優反発とは、高反発と低反発のデメリットを払拭した新しいマットレスです。

そんなエムリリーですが、中国で作られているという噂があるのはご存知でしょうか?

エムリリーは中国産という噂は本当?

エムリリーを調べると、「中国」という単語がGoogle検索で出てきます。

おそらくこれを見た人は、中国で作られているのでは?と思うのではないでしょうか?

まず、結論から言うと、確かにエムリリーは中国で作られています。

「中国かあ・・・品質悪そうだなあ・・」

と思う人も中にはいると思います。

しかし、実は中国の品質が低かったのは昔の話です。

現在の中国の品質は?

もちろん、中国は現在でも品質が低いものは低いのすが、品質の水準は上がってきています。

中国は今ではアメリカに次ぐ世界2位の金持ち大国で、生活水準も上がってきており、有名ブランドも中国で生産するようになってきています。

たとえば、エンポリオアルマーニだったり、ラルフローレンといった有名な北欧ブランドも中国で生産されていたりします。

エムリリーはサッカー界でもっとも有名なクラブチームと言っても過言ではないマンチェスター・ユナイテッドの公式寝具サポーターも努めており、選手たちもエムリリーで上質な睡眠をとっているほどです。

このように、中国のイメージは変わりつつありますが、日本人が中国に持つイメージはあまりよくないことも多いので、無理に納得しろとは言いません。

どうしても中国産がいやであれば、納得しないままに買うのはやめた方が良いです。
→日本産のおすすめマットレスはこちら

でも、本来見るべきは生産国ではなくて品質ということを忘れてはいけません。

エムリリーの口コミを詳しく見たい人はこちらの記事をご覧ください。
→エムリリー(Mlily)の口コミ評価!【見抜いた悪い点はココ!】